眼内コンタクト

眼内にコンタクトレンズを入れるだけで半永久的に
眼鏡やコンタクトレンズなしで快適生活!

こんな方にすすめたい眼内コンタクト

  • 近視の進行を今よりも進ませたくないと考えている方
  • スポーツやレジャーなどを裸眼で楽しみたい方
  • 眼鏡やコンタクトレンズの使用感があまりお好きでない方、手入れが面倒な方

眼内コンタクトとは?

  • 片目約5分の手術で、レーシックのように角膜に侵襲を加えないので安全に行うことができます
  • 眼内コンタクトは安全に眼内に固定されます
  • 翌日は点眼しながら、日中はメガネ・コンタクトなしの裸眼ですごせます
  • 適用度数は―3.0D~―18.0D
  • 適用年齢は21才~45才(原則です)
  • 全世界に普及している画期的な近視矯正手術です

 

  • 眼内コンタクトレンズ(ICL) が網膜上に正しく焦点を合わせます。
  • 参考サイトもご覧ください→参考サイト

眼内コンタクトのしくみとは?

特殊なレンズを角膜の端3mm口から挿入して、虹彩裏面と水晶体の前面の間に固定します。

いつでも取り出しができますが、原則として半永久的に入れたままで大丈夫です。

眼内コンタクト治療と費用

費用は両眼で550,000円(税込) 片眼で275,000円(税込) (1ヶ月間の診察費用を含む)
(乱視が強い方は乱視用レンズ両眼で+5万5千円になります)
※各種クレジットカード支払い可能です。
※詳しくは、吉祥寺森岡眼科にてご相談ください